コンビニ速報

2017年01月21日

【女子必読】男性にチョコを渡すベストな時間は12時8分!? 『セブン&アイ』が男性700人に聞いた「バレンタインの本音」がめちゃ興味深い!!

もうすぐあのイベントがやって来る。そう、世の男どもを一日中ヤキモキさせる「バレンタインデー」である。毎年のことなのに、しかももういい年齢のオッサンなのに、2月14日が近づくとそわそわしてしまうのはなぜなんだろう。

こんなに意識するのはもしかして自分だけなのか、と思い悩んでいるところへ、セブン&アイ・ホールディングス(以下、セブン&アイ)から、「2017バレンタイン発表会」の招待状が届いた。

セブン&アイは昨年11月、10〜50代の男性700名を対象に、「バレンタインの本音」を大調査。その結果が発表されるという。男性たちのバレンタイン心理やいかに……イベント会場に潜入したゾ!

・やっぱりチョコはうれしい
同調査によると、今年のバレンタインに「本命チョコをもらえる」と期待している男性は4割未満。期待値は低めだが、「実際に本命チョコをもらえたらうれしいですか?」との質問には7割以上が「うれしい」と答えている。そりゃあ、うれしいだろ……本命チョコとかもらったことないわ(笑)。

seven2

・社会人にもロマンスが!
衝撃的だったのが、「社会人になってから、交際していない相手に本命チョコをもらったことがありますか?」という質問。なんと、3人に1人が「ある」と答えたというのだ。

マジかよ、3人に1人ってマジかよ。「交際していない相手からの本命チョコ」ってことは、片思いされてたってことだろ。そんなドラマ、この世界のどこで起こってるんだ!?

seven3

・チョコをもらたい時間は?
また、こちらの質問も興味深い。「チョコをもらいたい時間は?」と尋ねて、その平均をとったところ、12時8分になったそうだ。

つまり、男性にチョコを渡すのにベストなのは、12時8分ということ。なるほど、お昼休憩中にチョコをもらえば、午後からの仕事もはかどるというものである。もらったことないから、完全に想像だけど。

・セブン&アイのチョコが大集合
当日、会場には、セブン&アイのバレンタインチョコが大集合。試食もできたので、いろいろと食べてみたYO!

seven4
セブン-イレブン

まず、セブン-イレブンでは、ゴディバやモロゾフなど高級ブランドのチョコを展開。セブン-イレブン限定のものも多く、華やかなラインアップだ。パレ ド オールの「獺祭ショコラ」も見逃せない。どれも安定感のあるおいしさだったし、何より気軽に買えるのがうれしいなぁ〜!

7%e7%94%bb%e5%83%8f
イトーヨーカドー

イトーヨーカドーのチョコは、カジュアルだけどちょっぴりリッチで、しかもトレンドをしっかり押さえたラインアップ。生チョコやタブレットチョコ、クランチチョコなど、女性への “友チョコ” としてもよろこばれそうな印象だ。

seven6
そごう・西武

そごう・西武のブースには、バラエティーに富んだチョコが並んでいた。カカオマスが約60〜70%以上含まれている「ハイカカオ」のチョコや、国内外のラグジュアリーブランドなど、どれを食べても贅沢な気分。特別感があり、本命チョコにいいかもしれない。

seven7
ロフト

ロフトでは「男の子をプロデュース」をテーマに、スキンケアやヘアワックスなど “男磨き” のアイテムを用意。いずれも男が上がりそうな商品ばかりで、自分で買うのもアリだな!

seven10

・チョコを食べるイケメンたち
この日、ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身の稲葉友さんと黒羽麻璃央さん、今川碧海さんがイベントに登場。さらに、50人ものイケメン男性が集まり、各社のバレンタインチョコを試食した。

seven8

dsc_5137
seven9

理想のチョコの渡し方を聞かれた稲葉さんは、「ちょっと珍妙なのがいい。エネルギーの使い方も手段も間違っているみたいなのがいい」と語っていた。

珍妙って……(笑)。でも、イケメンだからそれで正解! 今年もバレンタインチョコをもらえそうにないし、そろそろ男同士で “友チョコ” するかな。

参照元:男達のバレンタインの本音 大調査 2017 バレンタイン特集

陣取り合戦熾烈! コンビニ三国志週刊ダイヤモンド 第二特集【電子書籍】[ 大矢博之 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
陣取り合戦熾烈! コンビニ三国志週刊ダイヤモンド 第二特集【電子書籍】[ 大矢博之 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
posted by たからまち at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コンビニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446147484

この記事へのトラックバック